私記 3

初めてのステージが17の時次のステージが33その間には様々な事があったんだけど本当は素人同然でも俺はセンスの固まりだから何だって出来るんだって信じてた名古屋のライブではそれを確信して東京のライブでは幻想だと理解した理解したと同時に10年以上ステージに立ち続けていたあいつらに顔向けが出来なくなった自慢の高い鼻が折れたどうせ下手なんだから大きな声で歌えば良かったじゃないどう見たって三枚目なんだから格好付け無ければ良かったのよ最初っから女は何時も正しいだから俺も18年近く付き合ってきた自分の半身を捨てた尊敬する人友達が死んでも誰が居なくなっても捨てる事が出来なかった謂わば影の様に共に生きたそれを捨てたいい気分だよ何も怖くないし誰も強くなくなったよだから大阪に向かったんだLIVEをしに友達と果物とお酒と一緒にシラフって知ってる?酒と果物だけを口にした状態の事ほら最高じゃん確信と幻想が同居した状態何も覚えてないんだ楽しかったって事以外家に帰ってHOPE片手にあの子に話すんだ俺が俺に戻れたってあら貴方が他人になった事なんてあるの?だって今回の事でCPFと遊んで良く理解したことなんだけど俺の友達は皆カッコいいと思う努力家だし俺は不良だから努力が嫌いだけど今家の目の前の公園のブランコに乗って夜風の中で一人思うBUSHMINDのビートであいつのRAPが聴きたいな

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。