選択の違和感

人生は選択と決断の連続である

ならば人生はあまりにも惨めでクソッたれだ

時間のみが唯一の公平でありそれ以外、死すらも不公平である。

ならば唯一公平である時間をどのようにつぶしていくか?

もう一度言う

我々のあまりに惨めでクソッたれた人生も選択と決断の連続である

違和感のない選択をしなければ。

なぜなら時間だけは無機質な長方形が吐き出す缶コーヒを飲む僕と
あのお洒落なオープンカフェで遅めのランチを楽しむ私に平等に訪れるのだから。

違和感のない選択をしなければ。

ウールを纏い海を泳ぐことを辞めなければ
呟く事は叫ぶ事と対極にあるのだよとあのハードコアバンドのボーカルに教えなければ

僕たちの街から違和感を無くそう

I AM STILL TYRANT

社会不適合者に寄る都市再構築

CONSTRUCTIVIZM
URBAN REDUILD PROJECT VOL.02
2011.09.23.FRI~10.09.SUN

SMSC:
EGX, YUJI KOZAKAI, CAZROW AOKI
OPENING 23(FRI)DJ BLOCKCHECK
INSTORE LIVE 24(SAT)MC KHAZZ, MC TOSHI, MIKUMARI, CAMPANELLA YUKSTA-ILL CROWN-D RAMZA

8GALLERY:
CASPER, DEPAS, ESPY, SQEZ, ZECS

GReeDNAGOYA
TECK, EM2, QUEST, KOMS

PULLMAN BLD.
〒460-0008
愛知県名古屋市中区栄5-14-5

SMSC:070-5647-6880 / 8GALLERY:052-2627278 / GReeDNAGOYA:052-238-2118

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。